TR Output

フロントエンドエンジニアの備忘録

Chromeリモートデスクトップで「半角全角」キーをMacからWindowsに送信する

外出先でMacからChromeリモートデスクトップを使用し、自宅のWindowsを操作したいとき 日本語が打てず困っていたので色々と調べてみました。

TL;DR

  • Macの「Backquote」がWindowsの「半角/全角」と対応している(っぽい)
  • Macで「Backquote」を入力するには「option + @」を押す

キーボードショートカット「option + @」で切り替え可能

色々調べた結果、「Backquote」というキーコードを送れば半角全角になるっぽい

UI Events KeyboardEvent code Values f:id:ttryo:20200731001053p:plain

Macで「Backquote」を入力するには「option + @」で送信できるとことがわかった。

BetterTouchTool でMacのタッチバーに半角全角ボタンを設置。

毎回「option + @」を押すのも面倒なので BTTでタッチバーに半角全角ボタン作ったろ!と思ったものの...
「option + @」のショートカットコマンドだとうまく動作せず;;

AppleScript を実行し、「key code 50」を送信すれば「Backquote」つまり「半角全角」になる!

AppleScriptのキーコードを探したら見つけました。
Complete list of AppleScript key codes

BTTの設定はこんな感じ。 f:id:ttryo:20200731002416p:plain

こんなボタンができます f:id:ttryo:20201015154200p:plain

コード

tell application "System Events"
    key code 50
end tell

AppleScriptは1ミリも書いたことなかったですが、下記記事を参考にしました。